会社設立、新設法人、初めて税理士をお探しの方へ。御社の発展に貢献できれば幸いです。

B消費税のしくみ



消費税は、商品・製品の販売やサービスの提供などの取引に対して

広く公平に課税される税で、消費者が負担し事業者が納付します。

B消費税のしくみ記事一覧

消費税のしくみ (1/4)

税の負担者と納税者消費税は、商品・製品の販売やサービスの提供などの取引に対して広く公平に課税される税で、消費者が負担し事業者が納付します。消費税は、商品・製品の販売やサービスの提供などの取引に対して、広く公平に課税されますが、生産、流通などの各取引段階で二重三重に税がかかることのないよう、税が累積し...

≫続きを読む

 

消費税のしくみ (2/4)

納税義務者(課税事業者)その課税期間(個人事業者は暦年、法人は事業年度)の基準期間(個人事業者は前々年、法人は前々事業年度)における課税売上高が1,000万円を超える事業者は、消費税の納税義務者(課税事業者)となります。基準期間における課税売上高が1,000万円以下であっても、特定期間における課税売...

≫続きを読む

 

消費税のしくみ (3/4)

消費税の計算の仕方消費税は、課税売上げに係る消費税額から、課税仕入れ等に係る消費税額を控除して計算します。消費税(国税)の計算原則(一般課税)課税期間における課税売上げに係る消費税額から、課税仕入れ等に係る消費税額を控除して、納付する消費税額を計算します。(課税売上高×6.3%)−(課税仕入高×10...

≫続きを読む

 

消費税のしくみ (4/4)

消費税の申告・納付確定申告・納付のほか、直前の課税期間の消費税額に応じて中間申告・納付が義務付けられています。確定申告・納付個人事業者は翌年の3月末日までに、法人は課税期間の末日の翌日から2か月以内に、消費税と地方消費税を併せて所轄税務署に申告、納付します。納付の方法→「R税金の納付と還付」参照控除...

≫続きを読む

 
ホーム サイトマップ
税理士をお探しの方 選ばれる理由 よくある質問 お問い合わせ お役立ち情報