会社設立、新設法人、初めて税理士をお探しの方へ。御社の発展に貢献できれば幸いです。

21.税に関する相談をするには/情報公開や個人情報の開示を請求するには



納税者の皆様の国税に関する一般的な相談について、国税局および

国税事務所ごとに設置する「電話相談センター」で集中的に受け付けています。

情報公開(行政文書の開示)を請求できます。

また、自分の個人情報の開示を請求できます。

21.税に関する相談をするには/情報公開や個人情報の開示を請求するには記事一覧

税に関する相談をするには/情報公開や個人情報の開示を請求するには (1/2)

電話相談・面接相談・ホームページ(タックスアンサー)一般的なご相談は電話にてお受けしています。面接相談は事前予約制により十分な面接時間を設けています。国税庁ホームページの「タックスアンサー」もご利用ください。お気軽に電話相談センターへ納税者の皆様の国税に関する一般的な相談について、国税局および国税事...

≫続きを読む

 

税に関する相談をするには/情報公開や個人情報の開示を請求するには (2/2)

情報公開・個人情報の開示の請求情報公開(行政文書の開示)を請求できます。また、自分の個人情報の開示を請求できます。行政文書の情報公開・個人情報の開示の請求行政文書の情報公開又は自分の個人情報の開示を請求するときは、次の方法で行ってください。開示請求書の提出行政文書の情報公開は「行政文書開示請求書」に...

≫続きを読む

 
ホーム サイトマップ
税理士をお探しの方 選ばれる理由 よくある質問 お問い合わせ お役立ち情報