給与所得者には、勤務に伴う必要経費の概算控除として、給与の収入金額に応じて「給与所得控除」を定めています

給与所得者と税 (3/4)

給与所得者と税 (3/4)

給与所得者の所得税及び復興特別所得税はどのように計算しているの

 

 

給与所得と所得税及び復興特別所得税のしくみ

 

 

給与所得者には、勤務に伴う必要経費の概算控除として、

 

 

給与の収入金額に応じて「給与所得控除」を定めています。

 

 

 

給与所得の源泉徴収票(平成29年分)

 

 

勤務先から次の「給与所得の源泉徴収票」を交付されている甲野太郎さんを例にとって、

 

 

所得税及び復興特別所得税の額の計算方法を説明します。

 

 

 

平成29年分給与所得の源泉徴収票

 

 

 

ご相談西村浩税理士事務所



お問い合わせフォーム


下記の項目は差し支えない範囲で結構です。
ただし、メールアドレスか電話番号のどちらかを書いていただけないとご返信できません。


法人名・事業所名


担 当 者


メールアドレス


電話番号

- -


お問い合わせ内容


 

よく読まれてる記事

給与所得者と税 (1/4)
給与所得者の所得税及び復興特別所得税は、勤務先が毎月の給与やボーナスから源泉徴収し、その年最後に給与を支払う際に年末調整で精算します。
給与所得者と税 (2/4)
給与所得者でも、確定申告をしなければならない場合や、確定申告をすると所得税及び復興特別所得税が還付される場合があります。
給与所得者と税 (4/4)
課税所得金額に所得税の税率を適用し、所得税額を算出します。所得税額は、「平成29年分所得税の税額表」で求めます。
ホーム サイトマップ
税理士をお探しの方 選ばれる理由 よくある質問 お問い合わせ お役立ち情報