会社設立、新設法人、初めて税理士をお探しの方へ。御社の発展に貢献できれば幸いです。

所得税の計算

所得税の計算



所得税は、所得を10種類に区分し、


1 年間の全ての所得から所得控除を差し引いた残りの課税所得に対して、


税率を適用して税額を計算します。


所得税の計算


所得税の計算


※不動産所得、事業所得、山林所得、譲渡所得の損失は、他の所得から控除(損益通算)
 ができます。

 ただし、不動産所得の一部の損失とゴルフ会員権等の譲渡損失については、

 損益通算はできません。


所得税の速算表


ひとくちメモ

復興特別所得税

平成25年から平成49年まで「復興特別所得税」として、

基準所得税額の2.1%が上乗せ課税されます。

国民が等しく復興のための財源を負担するものです。

次頁以降記載の所得税率は復興特別税を含んだ税率です。



ご相談西村浩税理士事務所



お問い合わせフォーム


下記の項目は差し支えない範囲で結構です。
ただし、メールアドレスか電話番号のどちらかを書いていただけないとご返信できません。


法人名・事業所名


担 当 者


メールアドレス


電話番号

- -


お問い合わせ内容




よく読まれてる記事

税理士をもっと身近に
税理士は身近な税の専門家です。税金に関することはどんなことでも、気軽に税理士にご相談ください。
税金のいろいろ
私たちの日常生活は税金と切り離すことはできません。税金にもいろいろあり、国に納める税金、都道府県に納める税金、市区町村に納める税金に区分されています。
サラリーマンの税金
私はサラリーマンです。源泉徴収票の見方がわからないので、教えてください。毎月の給料から、住民税が控除されています。
生活の税金
家族が増えたら、税金の計算はどのようになりますか。生命保険に加入したところ控除証明書が送られてきました。
株式の税金
株式を売った場合には、確定申告はどのようにしたらよいのでしょうか。特定口座(源泉徴収口座)で株式を売りました。確定申告をしなくてもよいのでしょうか。
事業の税金
事業を始めました。税務署にはどのような手続きが必要ですか。青色申告とは、どのような制度ですか。3月15日の確定申告期限をうっかり過ぎてしまいました。どうすればよいでしょうか。
不動産の税金
不動産の取得にはいろいろな税金がかかります。契約をするとき売買契約書やローン契約書に印紙税
贈与の税金
資産の贈与の際に税金がかかります。相続税の節税に利用することもあります。
相続の税金
相続税は、死亡した人の財産を相続したときや、遺言によって財産を取得したときに、取得した人が納める税金です。
ホーム サイトマップ
税理士をお探しの方 選ばれる理由 よくある質問 お問い合わせ お役立ち情報