千代田区神田の税理士です。税務・会計・帳簿の事なら当事務所へ!

会社設立後に届出が必要な官公署記事一覧

税務署

会社を設立すると税務署に出す書類があります。設立の届出と青色申告書の承認の申請を下記に掲示しましたが、会社の状況によっては他にも提出する書類があります。全国の所轄税務署はこちらで調べることができます。 設立の届出法人は設立の日(設立登記の日)以後2月以内に届出書及び添付書類を提出先に持参(郵送も可)...

≫続きを読む

 

都道府県

会社を設立すると都道府県に事業開始の届出を提出しなければなりません。提出先は各都道府県の(都道府)県税事務所です。下記の表から管轄提出先を調べることができます。各都道府県名をクリックしていただくと各都道府県の公式ページより、都税・道税・府税・県税に関する問合せ先のページをご覧いただけます。都道府県コ...

≫続きを読む

 

市町村

会社を設立すると市町村に事業開始の届出を提出しなければなりません。提出先は各市役所または町村役場です。ただし政令指定都市は別段の規定がある場合があります。管轄提出先を調べることができるよう頑張ってみましたが、数が多すぎて断念しました。都道府県の要領で、各自皆さま調べていただければ幸いです。

≫続きを読む

 

年金事務所

会社を設立すると年金事務所に社会保険の加入手続の書類を提出しなければなりません。社会保険には、健康保険・介護保険・厚生年金保険があります。手続き内容はこちらから全国の相談・手続き窓口はこちらから

≫続きを読む

 

労働基準監督署

会社を設立すると労働基準監督署に労働保険の加入手続の書類を提出しなければなりません。労働保険とは労働者災害補償保険(一般に「労災保険」といいます。) と雇用保険とを総称した言葉です。労働保険制度(制度紹介・手続き案内)についてはこちらから全国の相談・手続き窓口はこちらから

≫続きを読む

 

ハローワーク(公共職業安定所)

労働基準監督署に労働保険の加入手続の書類を提出するとともにハローワーク(公共職業安定所)にも雇用保険の手続き書類を提出しなければなりません。全国ハローワークの相談・手続き窓口はこちらから

≫続きを読む

 
ホーム サイトマップ
税理士をお探しの方 選ばれる理由 よくある質問 お問い合わせ お役立ち情報