不動産の取得には、次のように、いろいろな税金がかかります。

不動産の税金

不動産には取得、売却などの際にいろいろな税金がかかります。

不動産の税金記事一覧

不動産の税金@

土地や建物を買ったらどのような税金がかかりますか。不動産の取得には、次のように、いろいろな税金がかかります。(1)契約をするとき→売買契約書やローン契約書に印紙税→建物代金に消費税(2)登記するとき→登録免許税(3)不動産を取得した後→不動産取得税(新築住宅、中古住宅、住宅用地で一定の要件に該当する...

≫続きを読む

 

不動産の税金A

土地や建物を持っていると、どのような税金がかかりますか。固定資産税や都市計画税がかかります。(1)固定資産税及び都市計画税固定資産税は、毎年1月1日現在、固定資産課税台帳に登録されている土地、家屋などの所有者にかかる税金です。税額は、固定資産課税台帳に登録されている価格の1.4%です。都市計画税は、...

≫続きを読む

 

不動産の税金B

土地や建物を売ったらどのような税金がかかりますか。土地や建物を売った場合は譲渡所得となり、他の所得と区分して所得税と住民税がかかります(分離課税)。譲渡所得 = 譲渡収入 −(取得費 + 譲渡費用)      譲渡収入 = 土地・建物を売った代金      取得費 = 土地・建物の購入代金、不動産登...

≫続きを読む

 

不動産の税金C

相続で取得した土地・建物を売ることになりました。相続税を納めたばかりなのに心配です。税金はどのようになりますか。やはり譲渡所得に対する税金がかかりますが、下記の特例のいずれかを適用して、税負担を軽減できます。(1)相続税の取得費加算の特例相続税の申告期限後3 年以内に売った場合は、自身が納付した相続...

≫続きを読む

 

不動産の税金D

夫婦でマイホームを共有している場合、3,000万円の特別控除はどのようになりますか。(1)家屋と敷地が共有である場合例えば、マイホームを夫婦で共有している場合は、その共有持分に応じて譲渡所得を計算しますので、夫と妻各人で条件を満たしていれば、それぞれ3,000万円を控除することができます。(2)家屋...

≫続きを読む

 

不動産の税金E

マイホームを買い換えました。売却の損益の計算や税金はどのようになりますか。マイホームを売って、その代わりに新たにマイホームを取得した場合には、売ったときの金額と新たに購入した金額とを比較して譲渡所得を計算します。(1)買換え(交換)の特例マイホーム(旧)の       マイホーム(新)の売却価額  ...

≫続きを読む

 
ホーム サイトマップ
税理士をお探しの方 選ばれる理由 よくある質問 お問い合わせ お役立ち情報